スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り返り③題詠blog2014_深影コトハ

こうやって振り返っていくと、
100首の中に微妙に傾向の色ムラがありますね。
思い付く順に詠んでいったのですが、やっぱりある程度は時期が固まっているからかな。

あとでまとめて副題付けていきたいです。
************************************************************
021:折 折り紙のお花とオレンジジュース添えられて小さな小さなお棺
乳幼児用の木棺を見たことがあります。
その中に人が入っていると信じられないくらいあまりにも小さいお棺でした。

022:関東 関東の味も言葉も好かん。けど君と生きていくんやもん。アホウ。
改めて読むとドリカムの「大阪LOVER」の逆バージョンみたいですね。
関東の味も言葉もホントいけ好かないです。何年たっても慣れる気がしない。

023:保 (オトナだし)(百万ドルの夜景だし)保険のような口付けをする
キスなんて、から、キスくらい、に変わるのが大人の階段なのかもしれませんね。
ある程度の打算を加味した都会型恋愛も嫌いじゃないです。

024:維 甘くしか抱いてくれない君の腕 繊維の味がするまで咬んだ
優しさがもどかしくてイライラする。服の上からの甘咬みだったら許してもらえますか。
引っ掻いたり、咬んだり、…本当にケモノで申し訳ないですが。

025:がっかり がっかりの顔文字みたいなイニシャルを「半分よこせ」って言ったらどうする?
(T.T)とか(Y.Y)のイニシャルって、がっかりしている顔に見えますよね。
「名字をよこせ」という感覚、ひょっとしたら男性はピンと来ないのかもしれません。

026:応 ほっぺたの米粒つまんで微笑んだ ここから先は応用問題
相手の頬に米粒が付いていたので思わず取ってあげたけど、その取った米粒どうしよう…。
答えは人それぞれ。まずは悠然と微笑んであげてください。

027:炎 思い出が炎症を起こしているようです 痛む箇所ごと切除しましょう
治療しないの?ってよく訊かれる。私は躊躇なく切り捨ててしまう主義です。
とても痛みやすい芯の部分を守るために。

028:塗 傷口に辛子を塗って欲しそうに見つめるあなたは面倒くさい
「傷付けて欲しがる人」って意外に多くて…誰かのせいにして泣きたいのかな。

029:スープ 今頃はスープの冷めないリビングで言い訳バナシが咲いてるでしょう
「スープの冷めない距離」という慣用句があります。それとは直接関係ないですが、
温かい食卓で、言い訳が紡がれていく光景を想像するとうすら寒いです。

030:噴 虹色の噴水 真下を駆け抜けてハッピーエンドの人魚姫になる
この歌を作っている辺りで、きっと夏になりました。
キラキラした虹色の水滴の反射に、ただ駆け回るだけで幸せな気分になれる季節です。




スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
プロフィール

深影コトハ

Author:深影コトハ
半熟者の歌詠みです。
題詠blog2014完走できたごほうびにこっそりTwitterはじめました。
@cotoha_mikage

最新記事
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。